【知らないと危険!】 腎臓 によくない薬3選 上手な飲み方も解説!

健康

🔽★チャンネル登録をするといつでもすぐに動画を観ることができます🔽
【あまが台ファミリークリニックメインチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCwcEDfAOgznPvEc23coHYMA?sub_confirmation=1

✅あまが台ファミリークリニックHP (千葉県) → https://amagadai-fc.com/
✅看護師,医療事務,医師,管理栄養士の採用情報 → https://amagadai-fc.com/recruit/
✅糖尿病内科専用ホームページ → https://tounyoubyouka.amagadai-fc.com/
🎥【次の動画】→ 現在制作中。チャンネル登録してお待ちください
🎥【前回の動画(腎臓が悪い時に出る超危険症状7選)】→ https://www.youtube.com/watch?v=0dT9XOjNIBk

【動画中にでてきた他の動画】
🎥【腎臓が悪い時に出る超危険症状7選】→ https://www.youtube.com/watch?v=0dT9XOjNIBk
🎥【逆流性食道炎の治し方5選】→ https://www.youtube.com/watch?v=SqW2Fpvl2Qc

【コメントについてのお願い】
いつもたくさんのコメントをいただきありがとうございます。
こちらのチャンネルのコメント欄では、具体的なアドバイスを期待したご質問やご相談に対しお答えすることを、ご遠慮させていただいております。

理由としては、

・コメント欄のみの少ない情報量の中で安易なお答えできないこと。
・医師・クリニック業を抱えているため、ご質問に1つ1つに対応をする時間がないため。

です。何卒ご理解・ご了承のほどいただきますようよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━
今回の動画の内容
━━━━━━━━━
私たちの腎臓は体の余分なミネラル、水分、老廃物を外に尿として出しています。薬もまた腎臓を経由して外に出ていくため、年齢や患者さんの状態によっては一定の確率で薬による腎機能の悪化「薬剤性腎障害」になってしまうことがあります。最悪の場合、血液透析が必要になる患者さんも。今回は薬によって腎臓が悪くなりやすい人の特徴(リスク因子)、薬剤性腎障害を起こしやすい薬、そして薬と上手に向き合うポイントをお話します。身近な薬から腎臓を守るためのヒントになれば嬉しいです。

(目次)
0:00 ダイジェスト
0:17 導入
4:29 今回の動画の内容
5:34 薬剤性腎障害のリスク因子①
5:57 薬剤性腎障害のリスク因子②
6:12 薬剤性腎障害のリスク因子③
7:20 薬剤性腎障害のリスク因子④
7:34 薬剤性腎障害のリスク因子⑤
9:33 腎臓によくない薬①
11:50 腎臓によくない薬②
14:24 腎臓によくない薬③
15:39 解熱鎮痛薬の働き・仕組み
16:59 薬が腎臓の機能を悪くする理由
19:34 薬と上手に向き合うポイント①
20:49 薬と上手に向き合うポイント②
23:16 薬と上手に向き合うポイント③
24:13 まとめ

タイトルとURLをコピーしました