退職後ハローワークへ行く前にしておく事や注意点

就活/離職/労働
退職後ハローワークへ行く前にしておく事や注意点

「退職後に離職票が届いたらその日のうちにハローワーク」という方もいますが、その前に出来る手続きや確認をする事があります。
今回はハローワークへ行く前にしておく事や注意点について解説しています。
このチャンネルでは後悔をしない為の退職前の事前準備の紹介や、退職後に必要な各種申請についても解説をしています。
興味のある方はぜひ他の動画も参考にしてみて下さい。そしてよろしければチャンネル登録いただけると、とてもうれしいです。
この動画や私の別の動画を見て、もしご不明点やご質問等ございましたらコメントの方で受け付けております。
私の実際の体験からでよければ分かる範囲でお答えしていきたいと思います。

▼チャンネル登録いただけると、とてもうれしいです
    👇      👇
https://youtube.com/channel/UCL3G4bQc4kuCHFfrl7YUoxw

▼国民健康保険料の減免の条件や申請方法の解説についてはコチラ
    👇      👇

【国民健康保険料】減免の条件や申請方法を収入額や離職理由に分けて解説!

▼退職後の国民年金の免除のしかたの解説についてはコチラ
    👇      👇

【退職後の国民年金】免除や猶予ができる条件と注意点を分かりやすく解説!

▼ハローワーク初回訪問時の待ち時間を減らす事前準備についてはコチラ
    👇      👇

【ハローワーク】おすすめの訪問日時と初回の待ち時間を減らす為の事前準備

▼職業訓練を受けるメリットや応募するベストなタイミングについてはコチラ
    👇      👇

【ハローワークで聞いた!】職業訓練を応募するベストなタイミングはいつ?

▼退職後の確定申告のやり方をe-Taxで実演しながら解説についてはコチラ
    👇      👇

退職後の確定申告のやり方をe-Taxで実演しながら解説!

▼失業保険を満額受給しながらアルバイトができる条件や注意点についてはコチラ
    👇      👇

【失業保険】満額受給しながらアルバイトができる条件や注意点。就職困難者だって働きたい。

▼失業認定日のハローワーク職業相談や就職困難者のメリットについてはコチラ
    👇      👇

【ハローワーク実況】失業認定日のハローワーク職業相談 就職困難者はメリットいっぱい?

▼傷病手当金を退職後も継続して受給し続ける条件と退職日前後の注意点についてはコチラ
    👇      👇

【傷病手当金】退職後も継続して受給する条件と退職日前後の注意点

▼特定理由離職者と就職困難者の違いと認定の為に選ぶ初診の選択についてはコチラ
    👇      👇

【特定理由離職者】と【就職困難者】3つの違いと初診の選択

▼就職困難者の条件と退職日三ヶ月前からの計画的な準備にについてはコチラ
    👇      👇

【退職日3ヶ月前】失業保険の給付日数を300日取得する為に私がしたこと

▼就職困難者認定のための退職日前後の必要な行動についてはコチラ
    👇      👇

【退職日前後】失業保険の給付日数を300日取得する為に私がしたこと

▼就職困難者認定のためのハローワーク訪問時の必要な行動についてはコチラ
    👇      👇

【ハローワーク初日】失業保険の給付日数を300日取得する為に私がしたこと

#退職後やるべきこと
#退職後にすること
#ハローワークへ行く
#ハローワーク
#失業保険
#失業手当
#離職票
#離職理由
#国民健康保険
#国民年金
#任意継続
#自己都合退職
#会社都合退職
#退職
#失業






タイトルとURLをコピーしました